EDIT
【ミクシィモバイルからお越しの方へ】ミクシィ変換のため読みにくいと思いますがご了承ください。

Closing Time (1973)

Closing Time

寒くなり紅葉も見ごろになってきました。
紅葉を見に行こうよう
ハイ、この一言で全て落ち葉になりました。

秋に聴きたい音楽は何でしょう。
やはりチョッピリおセンチなしっとりした曲調かな。(と書きつつ俺は今、メタルゴッド " Judas Priest " を聴いています。)

夜にしっとりと聴くならこの人、「酔いどれ詩人」こと Tom Waits がオススメ。
で、今回は彼のデビューアルバム " Closing Time " をチョイス。

それにしても「酔いどれ詩人」とは凄いキャッチフレーズだ。
どんな詩人だ。しらふの時は全くダメな詩人だが、酒が入ると凄い詩を書く人なのか?酔拳詩人か?

確かに酒が入るとスラスラとフレーズが浮かぶ場合がある。
俺がバンドを組んでた若かりし頃、オリジナル曲を作ろうという事で俺なりに詩を書いてみた。
しかし真面目に詩など書いた事も無く、愛が足りないと言われる男が気の利いた詩など書けるわけがない。
せめて一つ位は頑張って書こうと酒を飲みながら書いてみた。

すると、なんという事でしょう。
カッコイイ言葉がスラスラと生まれて来るではありませんか。
会心の詩が書けた大満足の中、俺は寝た。

翌朝、目を覚まし、もう一度詩を読み返す。
「フッ」俺は鼻で笑ってその詩が書かれた紙をクシャクシャに丸めてゴミ箱に投げ捨てた。
それ以来、詩を書く事を封印した。

話を戻して、俺が聴くアーティストの中でこの人は特異な存在。
そんなにしょっちゅう聴くわけではないが、なんか好きで7枚ほどアルバムを持っている。
Tom Waits は「 Tom Waits 」というジャンルを作り上げている。
ブルースあり、カントリーあり、しかしコテコテのそれというわけでもなく、訳分からん曲もある。

クセのある彼の作品群の中では、このデビューアルバムが一番聴きやすい。
特に一曲目の " OL'55 " は Eagles もカバーしている名曲だ。

夜にしっとりと聴くならこの人と紹介したが、下手したら恐くて眠れなくなるアルバムもあるのでご注意を。

youtubeicon"Ol' 55 (Tom Waits)"
"I hope that I don't fall in love with you by Tom Waits"

COMMENTS- 2 comments -

Tom Waits大好きです!!
数年前、図書館でclosing timeを偶然見つけ、なんだろう?と思って聞いてみたら、不覚にもハマってしまいました...
夜、眠る前に一通り聞くと、スーッと眠れます。

最近、heartattack and vine のCDをみつけ、衝動買いしてしまい、休日の私の部屋でトムががなっています。
  • Posted by うぃずぽ on 01/21 at 20:14
  • URL
  • EDIT
まさしく
うぃずぽさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよねー!
まさしく、Tom Waits は夜にしっとり、休日にまったりと聴くのが心地いいんですよね。
今後とも、よろしくお願いします。
  • Posted by JM on 01/29 at 02:02
  • URL
  • EDIT
COMMENT FORM
※非表示(任意)
※削除・編集用
管理者にだけ表示を許可する

WHAT'S NEW- この記事と同じカテゴリ・タグの最新記事 -

Loading...

Topics of Music in 2ch

 
It's Only Rock & Roll

http://junkwebf.blog78.fc2.com/
- Link Free -