EDITEDIT
【ミクシィモバイルからお越しの方へ】ミクシィ変換のため読みにくいと思いますがご了承ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BIG TIME CHANGES (1987)

seikibtc

01.Rock'n'Roll Prisoner
02.Eartheater
03.1999 Seacret Object
04.Frog Night
05.破れぬ夢の中で
06.Big Time Changes
07.Never Ending Darkness
08.The Final Apocalypse
09.Creeping Twilight
10.Angel Smile
※太字はオススメ、リンクは動画(YouTube)有り

わしが中学生の頃、夕焼けニャンニャンに、ちょいちょいデーモンが出てたのと、笑っていいとものテレフォンショッキングでデーモンが早稲田の卒業証書を持ってきて、早稲田中退のタモさんに自慢してたのを覚えている。

高校の時、夜中にコーヒーをすすりながらオールナイトニッポンを聴くのが小さな幸せだった。
聴き始めた当初の月曜日は中島みゆきだったが、高3くらいからデーモンとルークになった。
ぬらりひょん吉なる謎の人物も登場し、すごく面白かった。(本も買って持ってたけど、どっかいっちゃった)

そのラジオからは当然のように聖飢魔Ⅱの曲が流れた。
それがこのアルバム「Big Time Changes」だ。
アルバムタイトルの " Big Time Changes "、シングルカットされた " 1999 Seacret Object "、そして番組のエンディングは " Never Ending Darkness "だった 。
CDを買おうとまでは思わなかったものの、毎週聴いていると気になるものでして、レンタル屋さんで借りてきた。
当時は聴きながら録音するしかないわけで、一通り聴いて、最後の曲まで録ったと思ったら、シ-クレットとしてアホっぽい「イエスタデー」が流れてきた。(多分、歌ってるのはルーク)
それを聴いたわしは「おもろい、買おう」と決断し、レンタル屋に返しに行ったその足でレコード屋に行った。

実際、どの曲もいい。
1曲目の " Rock'n'Roll Prisoner " はドライブ感たっぷりでわし好み。ゼノン(ベース)とライデン(ドラム)のリズム隊がファンキーなグルーブを作り出す " Eartheater "
エース(ギター)がヴォーカルをとっている " Angel Smile " なんかオシャレです。
4曲目の " Frog Night " は歌詞に「女を変える夜」とある。
「変える夜」→「かえる(蛙)夜」、英訳して「 Frog Night 」だって・・・あまり上手くない。

一般的に聖飢魔Ⅱのイメージといえば、「蝋人形の館」、「悪魔」、「地獄」、「十万うん歳」くらいでしょうか。
奇抜なメイクしてアホな事言ってるなと思う無かれ、どの悪魔も素晴しいテクニックの持ち主である。
悪魔とか言ってないで、真面目にやればすごいのに残念だなと思う反面、徹底して設定を守るところに彼らの美学を感じる。

ルークは本当に面白い。
ミュージック・ステーションでタモさんがゲストにインタビューしている後ろでルークが他のゲストと談笑していた。
もちろん話してる内容は聞こえないが、思いっきり地声だった。(結構かわいい声)
よほど、タモさんは気になったのだろう。ゲストへのインタビュー中にもかかわらず、

タモさん:「ルーク、ルーク、今年何歳?」
ルーク(ダミ声で):
「ぢゅゅゅうまんにぢゅゅゅうざんざい」

面白い人だ。

youtubeicon"(PV) Seikima-II - BIG TIME CHANGES"

RELATAD ENTRIES

「 スポンサーサイト 」に関連しそうな記事
「 BIG TIME CHANGES (1987) 」に関連しそうな記事

COMMENTS- -0 comments -

COMMENT FORM
※非表示(任意)
※削除・編集用
管理者にだけ表示を許可する

WHAT'S NEW- この記事と同じカテゴリ・タグの最新記事 -

Loading...
Loading...

Topics of Music in 2ch

 
It's Only Rock & Roll

http://junkwebf.blog78.fc2.com/
- Link Free -
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。