EDIT
【ミクシィモバイルからお越しの方へ】ミクシィ変換のため読みにくいと思いますがご了承ください。

Ⅲ SIDES TO EVERY STORY (1992)

III Sides to Every Story (Jewel Box)

ロバ、クマ、そしてゾウ
みんな議会でマニュアルをたたき込まれた
世界が一つに集まった政府の動物園へ
自分の国が何をしてくれるなんて聞いても無駄

「 Politicalamity 」 より


公共事業の見直しにしろ、外交にしろ、立場が違えば意見も違う。
国レベルの大きな話に限らず、身近な事でも、明らかに一方が間違ってるなんて単純な問題は少ない。

そんな時、思い浮かべるのがこのアルバムのタイトル「Ⅲ Sides To Every Story 」。
ある出来事には必ず3つの見解が存在する。一つは自分自身がそれをどう捕らえたか、そして相手はそれをどのように見たか、それからその出来事という真実。

凄腕ギタリスト、ヌーノ・ベッテンコート率いるエクストリームの 3rd アルバムは、そんな壮大でやっかいなテーマをアルバム全体のテーマとしたコンセプト・アルバム。
構成も " YOURS " 、" MINE " 、" & THE TRUTH " と、大きく3つに分かれていて、それぞれ雰囲気が違い、聴き応え十分な大作だ。
前作「ポルノグラフィティー」でド肝を抜かれた " ファンク・メタル " の路線を想像してこのアルバムを手にしたら、違った意味でド肝を抜かれた。

人間にはそれぞれ立場がある。それを超越した神様じゃないと真実は分からない。

「真実は神のみぞ知る」

とはいうものの、いろんな「神様」がいるからなー、やっぱりやっかいだ。

それにしても、5曲目の「 Cupid's Dead 」のギターとベースのユニゾン・プレイは、聴いてるこっちが毎回緊張してしまう。これは真実。


Extreme - Cupid's Dead
Extreme - Politicalamity

COMMENTS- 0 comments -

COMMENT FORM
※非表示(任意)
※削除・編集用
管理者にだけ表示を許可する

WHAT'S NEW- この記事と同じカテゴリ・タグの最新記事 -

Loading...

Topics of Music in 2ch

 
It's Only Rock & Roll

http://junkwebf.blog78.fc2.com/
- Link Free -