EDIT
【ミクシィモバイルからお越しの方へ】ミクシィ変換のため読みにくいと思いますがご了承ください。

Don't You ( Forget About Me ) (1985)


僕のことを忘れないで
決して 決して
僕のことを忘れずにいてほしい


最近、通算15枚目のオリジナル・アルバムを発表したシンプル・マインズ。
80年代を代表する青春映画「 The Breakfast Club 」の主題歌に起用され、大ヒットしたのが、この曲「 Don't You(Forget About Me)」。

オレが、彼らの曲で知っているのはこの曲だけで、当然、持っているのもこのシングル一枚のみ。ファンの方々には申し訳ないが、ニュー・アルバム発表の情報に驚いたのが正直な感想。だけど、この曲は好きでよーく聴いてた。


 カルチャー・クラブ、ヒューマン・リーグなどと並んで Virgin レコードを代表するグループ”シンプル・マインズ”。彼らのニュー・シングルは、ジョン・ヒュースが製作、監督、脚本を手掛けた A&M フィルム作品「ザ・ブレックファスト・クラブ」のテーマ曲である。ハイスクールの若者たちを描いたこの映画には、シンプル・マインズの他、ウォン・チャン、ジェシ・ジョンソン、ジョイス・ケネディなどの曲が登場する。音楽プロデューサーは、ドナ・サマー、ビリー・アイドルなどを手掛けた他、「フラッシュ・ダンス」でアカデミー映画主題歌賞を受賞した、敏腕キース・フォーシーが担当している。
 シンプル・マインズは '78年にグループ結成。'79年4月、'80年2月、9月とアリスタ・レコードから3枚のアルバムを発表。ロキシー・ミュージック、ウルトラ・ヴォックスと並ぶ、モダン・ウェイブの代表的なグループとしての評価を獲得した。'81年 Virgin レコードに移籍し、アルバム『サンズ&ファッシネイション』を発表。'82年に発表したアルバム『黄金伝説』が、ニュー・ミュージカル・エクスプレス誌の年間人気投票で、グループ部門で2位、アルバム部門で3位に選出され、トップ・グループの仲間入りを果たした。'84年に発表した『スパークル・イン・ザ・レイン』は、アルバム・チャート1位に輝いた。'84年9月には初来日公演を成功させている。

Virgin

ライナー・ノーツより引用





COMMENTS- 0 comments -

COMMENT FORM
※非表示(任意)
※削除・編集用
管理者にだけ表示を許可する

WHAT'S NEW- この記事と同じカテゴリ・タグの最新記事 -

Loading...

Topics of Music in 2ch

 
It's Only Rock & Roll

http://junkwebf.blog78.fc2.com/
- Link Free -