EDITEDIT
【ミクシィモバイルからお越しの方へ】ミクシィ変換のため読みにくいと思いますがご了承ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンプル イズ ベスト! トリオは So Cool !!

文句なしでトリオはカッコヨイ!!
ロックバンドとして、最小構成のユニットで余計なものは一切無し。各々の才能がぶつかり合う演奏はまさに戦い。 そして演奏後はお互いが認め合う。
例えると、昭和の学園ドラマで見た、好敵手(ライバル)が河原の橋げたで決闘をし、「ハァ、ハァ、・・・お前、なかなかやるな。」、「・・・フッ、お前もな」みたいな感じ。

それにしても、チャンバラトリオは4人組なのにトリオとは。これいかに。

Beck Bogert Appice Beck Bogert Appice (1973)


LINK Jeff Beck(ギター)、Tim Bogert(ベース)、Carmine Appice(ドラム)がやりまくってます。
2曲目の『Lady』なんて聴いててハラハラ、ドキドキしてしまいます。
学生時代、先輩バンドが演奏して物凄いカッコよかった。

Cream Wheels of Fire (1968)


LINK これぞまさしくスーパートリオ。たった2年間の活動にも関わらず、後世に多大な影響を与えた。
この2枚組みのアルバムは、ロック史に燦然と輝く名盤だ。
2枚目はフィルモアでのライブ録音で、会場の熱気と共に、3人のガチンコ対決が伝わり、結構疲れる。
1曲1曲長いってのもあるけど。

RELATAD ENTRIES

「 スポンサーサイト 」に関連しそうな記事
「 シンプル イズ ベスト! トリオは So Cool !! 」に関連しそうな記事

COMMENTS- -0 comments -

COMMENT FORM
※非表示(任意)
※削除・編集用
管理者にだけ表示を許可する

WHAT'S NEW- この記事と同じカテゴリ・タグの最新記事 -

Loading...
Loading...

Topics of Music in 2ch

 
It's Only Rock & Roll

http://junkwebf.blog78.fc2.com/
- Link Free -
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。