Log-in
【ミクシィモバイルからお越しの方へ】ミクシィ変換のため読みにくいと思いますがご了承ください。

ARCHIVES

2011年02月の記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cold Cold Winter

一月は寒かったね。

おかげで水道管が破裂したよ、寒波のたびに2回も。

凍るど 凍るど ウィンターだよ。


Rolling Stones "Winter"

スポンサーサイト

ドラえもんとボク




学生時代のテスト前日を思い出した。

友人と一緒にテスト勉強。
普段、ノートをとってないからコピーさせてもらうため出来杉くんにノートを借りに行く。

コンビニへ行くも、同じようなダメな人達でコピーは行列。
コピー難民となり街をさまよう。

他大エリアのコンビニにたどり着き、コピーする(大量)。
ついでに他大のかわい子ちゃんをしばらく探す。

出来杉くんにノートを返す。
「遅い!」と、めっちゃ怒られる。マジでキレられる。

友人宅でお勉強。
大量のコピー用紙に途方に暮れる。

「あーあ、ドラえもんがいればなぁー。」
「なに?やっぱり?お前も暗記パンのこと考えてたんだろ。」
「いや、暗記パンでこの量は食えないでしょ。しかもあれ、う○こすると忘れちゃうし。」
「そうか、そうだな、じゃ、あれだ、コンピューターペンシル!!」
「ドラえも~ん!!」
で、しばらく盛り上がる。

なんだか眠くなる。
気分転換に心霊スポットへドライブ。
目が覚める。帰る。

でもやっぱり眠くなる。
「少しだけ寝るから30分経ったら起こしてくれ。」と友人に頼み、寝る。

「 J ちゃん!やばいよ!起きろ!遅刻するよ!!」
「はぁ?遅刻ってなによ?」

頭のなか空っぽなんですけど。


そんなことを思い出しながら読まさせて頂きました。


ヒトラー総統がドラえもんについて語るようです.flv

Lightning Strikes

ミクシィのニュースを見て、思わずバレンタインデーにドラえもんの事なんぞブログに書いてしまいましたが、オレもチョコもらったんだよ。

嫁から・・・ってか嫁のみ、only Yome.

そしてもらったチョコがこれだ。







箱の中身は、これの

有楽 ブラックサンダー1個×20個入(1ケース納品)



ちょっとー、もー、なにこれぇ、どういうこと?

お前、巷じゃ、お前、3連休明けのバレンタインって事で手作りチョコが今年のトレンドらしいぞ、お前。CRYBABY がうらやましいわ、バーロー。

ただインパクトは大だった。
まさに Lightning Strikes !!

でも、これうまいよね、おいしさイナズマ級!

若い女性に大ヒット中だし、しょうがないからお前にも2,3個やるよ。
今流行の逆チョコってやつだ、バーロー。


AEROSMITH - LIGHTNING STRIKES


ジミー・クレスポやリック・ダフェイに非は無いが、ジョー・ペリーのいないエアロなんかエアロじゃねぇ!あ、ブラッドもいないしね。
でもこの曲は好き。


The Seeds of Love (1989)

The Seeds of Love

機が熟した時 僕らは立ち上がって抵抗し
小市民のものの見方にゆさぶりをかけた
そして愛の列車は国中のいたるところを駆けぬける
DJ こそが僕らがこよなく愛する人物
ピカピカにきれいになって 民主主義の野望とやらを
粉々に打ち砕いていただけませんかね?

「 Sowing The Seeds Of Love 」 の歌詞より

チュニジアの独裁政権を終わらせた反政府デモは親米国家エジプトに飛び火し、ついに30年に渡ったムバラク政権も崩壊した。そして、さらにデモの波は他のアラブ諸国に押し寄せている。民主化を他国に押し付けながら、アラブの独裁国家には援助し続けたアメリカ得意のダブルスタンダードもこれで崩れた。

中東情勢がこれからどうなっていくのかオレなんかに分かるわけないが、宗教・民族・社会情勢、色んな要素が絡み合ってるだけに簡単には落ち着きそうに無い。とにかくいい方向に向かってくれればいいなと願うだけです。


愛の種をまいている時、不可能な事は何もない。


ローランド・オーザバル & カート・スミスによるイギリスのデュオ・ユニット Tears for Fears が1989 年に発表したアルバム 『 The Seeds of Love 』

大ヒットした前作の 『 Songs from the Big Chair 』 から実に4年もの制作期間を費やして発表されたこのアルバムは彼らの3枚目のアルバムとなる。ヒットしたとはいえアルバムを2枚しか出していない新人と言える二人が、次のアルバムまでに4年も期間を開けるなんて、よほどの強心臓の持ち主だと思う。

しかし、それだけの手間と労力をかけたこの作品は、彼らの音楽に対する情熱が詰まった、まさに大作と呼ぶにふさわしい一枚。そして彼らの最高傑作であり、80年代を代表する名盤だ。

一方で、それだけに産みの苦しみから生じた確執が原因でこの作品を最後に彼等は解散してしまう。(が、2004年、分裂以来実に約16年ぶりに再結成している。その後の作品は日本未発売。)

本作からのシングル 『 Sowing The Seeds Of Love 』 は全英5位、全米2位のヒット曲。
ドラマティックで荘厳な PV もぜひご覧あれ


Tears for fears-Sowing the seeds of love

もろもろ Last.fm



英国発の音楽版 SNS サイト Last.fm

Last.fm ラジオなり、iTunes 等の音楽管理ソフトで音楽を聴く(要するにパソコンで音楽を聴く)と、勝手に Last.fm のプロフィールページに最近聴いたトラックとしてデータをアップロードしてくれます。

そんな自己満足プレイリストをブログパーツにしてくれるサービスが公式でもあったけど、いつの間にか無くなってしまいました。

公式ではチャートイメージというサービスがあるけどなんかイマイチでね。
探してみると Edit Life さんで「Last.fmのプレイリストを表示させるブログパーツの紹介」という記事がありました。


Last.fm ブログパーツ


さっそく紹介されている内の2点を利用。



表示される曲数は全10曲。背景色・文字色・サイズはカスタマイズできる。
このブログでは普段はサイドバーに表示させてます。


My Top Albums

良く再生されるアーティストのアルバムが表示される。
サイズや期間?(俺は週間チャートにしている。)などがカスタマイズできます。


他に探してみるとこんなのもありました。



これもなかなかイイですね。
こちらでは3ヶ月の期間で表示しました。


Last.fm と twitter の連携


Last.fm の機能と twitter を連携するサービスもあるので利用しています。

任意の曲を LOVE トラックに設定すると、それを twitter に投稿してくれます。

一週間で聴いたベスト3アーティストを twitter に投稿してくれます。



まぁこんな感じでオレの音楽嗜好をブログやら twitter で白日の下にさらしてますが、そんなもんは他人様には全く興味の無いことなのも重々承知の上です。
今回の記事は、ただの備忘録です。

But I Like It !!


First Music Video on MTV- Video Killed the Radio Star

 
It's Only Rock & Roll

http://junkwebf.blog78.fc2.com/
- Link Free -
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。