Log-in
【ミクシィモバイルからお越しの方へ】ミクシィ変換のため読みにくいと思いますがご了承ください。

Words

このページ内の記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小津安二郎


なんでもないことは 流行に従う
重大なことは 道徳に従う
芸術のことは 自分に従う
by 小津安二郎


情報過多の昨今、何を信じて良いのか分からなくなる。
物事を考えるとき、小津監督のこの言葉が一番シンプルかつ、分かりやすくて俺は好き。

TPP 賛成派、慎重派の議論が白熱している。
賛成派の意見を聞くと、なるほどなるほどと思うし、慎重派の意見を聞くと、おっしゃる通りと思ってしまう。
凡人の俺には良くわからないけど、国にとって重大なことだから、道徳に従ってほしい。


小津安二郎 『東京物語』 予告編


東京物語 [DVD] COS-024東京物語 [DVD] COS-024

by G-Tools

スポンサーサイト

内田裕也


ロックンロールに免じて勘弁してほしい
by 内田裕也


この人はロックンロールをリスペクトしているの?
それとも冒涜しているの?
ロックの神様、教えて下さい。

そんな2011年のロックの日でした。


内田裕也政見放送「完全版」

DIAMOND☆YUKAI


娘が生まれて俺の人生は187度変わった
by DIAMOND☆YUKAI


パパ、よっぽどメロメロなんだね。
7度 行き過ぎ。


しげるの部屋 ユカイ

坂田銀時


美しく最後を飾り付ける暇があるなら
最後まで美しく生きようじゃねえか
by 坂田銀時


いい歳こいて・・・
『銀魂』にはまってます。

こんなにアニメを見るなんて二十ウン年ぶりぐらいだ。

YouTube でエアロスミスの動画をハシゴしてたら、たまたまこの動画に辿り着いたんです。

【銀魂MAD】Get a Grip

なんか面白そうなアニメだなぁと気にはなったけど、そん時はそこで終わり。

ある日、見たいテレビ番組もないのでケーブルテレビのチャンネルをピコピコ変えてたら、たまたま『銀魂』をやっていた。一度はスルーしたけど、やっぱり見るものがないので

「気になってたしー、いっちょ見てみるか。」

くらいのテンションで見てみると、

これが、また、あーた、おもろいじゃないですか。

ほとんどコメディー、時々シリアスで、ゆる~い感じがいい。
「侍」だの「幕府」だの「攘夷」だの、幕末・明治維新を連想するような設定もまたいい。

ストーリーの本筋には全く関係のない小ボケの数々は、大人の方がツボにはまると思います。



ロン毛会



フジテレビで毎週日曜日に放送されている「ボクらの時代」。あれ好きでよく見る。
ずいぶん前の回だったけど、ボクの好きなこの3人が出演していた。通称「ロン毛会」。
朝っぱらから濃ゆい面々だし、酒も飲んでるし、やっぱり下の話になるし。

ボクが特に興味を引かれた話は「ロックと仏教は似ている」という話。

みうらさんは仏教に興味を抱いてて仏像に関する本も出版している。その影響で高見沢さんも仏像に興味を持ったらしい。「あしゅらー」と言う言葉まで生み出したあの上野の美術館での阿修羅展。阿修羅をイメージした曲を、作詞みうら・リリー、作曲高見沢で作り CD を限定販売したらしい。

みうらさんいわく、例えば「平等院鳳凰堂」は " グラム・ロック " なんだと。
グラマラスできらびやか。だけどあれは貴族のモノで、庶民には手の届かない存在。
そこで登場するのが「一遍上人」で、今で言う " ストリート・ミュージシャン " というわけ。

仏教の事はよく知らないけど、なるほどロック好きには興味深い話だ。早速ネットで調べてみたら、驚いた事に<鼻歌で散歩>というブログに「ロックと仏教」という記事がありました。しかも2年も前に書いてある。すごーい。

ますますもって興味津々です。

最後にリリーさんのお言葉。




ロックと宗教を考えたら、聖飢魔Ⅱしか頭に浮かばなかった。

聖飢魔Ⅱ / EL DORADO
 
It's Only Rock & Roll

http://junkwebf.blog78.fc2.com/
- Link Free -
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。