Log-in
【ミクシィモバイルからお越しの方へ】ミクシィ変換のため読みにくいと思いますがご了承ください。

80s

このページ内の記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stay hungry you're alone

市から無料で特定検診や大腸がん検診等が受けられるリミットが3月いっぱいだったので本日受けてきました。
「無料」の響きにめっぽう弱い男、どうも JUN です。

検診を受けるにあたり、昨晩の夕食と今朝の朝食を抜いていたので腹ペコハラペーニョ。
普段の頭の中は仕事のことばかり考えているが、超ハングリーの今は昼メシのことしか考えられない。

あれも食いたい、これも食いたい。採血されたから血になる物も必要だ。いや、とにかく腹いっぱいになりたい。
悩んだ挙句、とんかつを食べようと思った。
もちろんご飯とキャベツとお汁はおかわりする。がっついてやる。
とんかつぅーん!まってろー!とんかつぅーん!ウヒョー!

でも寂しがり屋さんのおしゃべりさんの俺は、一人でとんかつをがっつくのがイヤなので連れを誘った。
幸い彼もまだ昼メシは食べていなかった。

が、しかし、ヤツはダメダメの二日酔い男だった。
昼メシのリクエストは「あっさりしたもの」だった。
「あっさりしたもの」と「とんかつ」は両極に位置するもの。
あーん、俺のとんかつぅーん・・・。
まあ彼の気持ちは痛いほどよく分かる。
なにを隠そうこの俺も、二日前は二日酔いでミニうどんをすすっていた男だからだ。

私には腹案がある   by ポッポ鳩山

「じゃあラーメンにするか。それなら汁物だから食えるだろ。それにあそこなら・・・。」

というわけでお目当てのラーメン屋へ。
俺はラーメンとチャーハンとギョーザのセットを頼んだ。
ここの大将はサービスでチャーハンを大盛に、チャーシューも多くしてくれる。
気持ちはありがたいのだが、腹いっぱいになりすぎるし、なにより俺はもう若くない。
普段なら頼むからこのメニューの写真通りの量にしてくれとお願いしているところだが、今日は腹ペコ度が違う。ペロっとたいらげた。おいしかった。
ラーメンのあとはアイスもなか。「観光客か!」と突っ込みながら食べ歩き。
いい天気だし気持ちよかった。
二日酔いの人はどうやっても気持ち悪いんだろうけどね。



ここまで書いたら夕食の時間になった。

「パスタでも作ろうか?」と嫁。

「とんかつが食べたい。」と俺。

というわけでとんかつを食ってきます。

欲望の赴くままに。

Stay hungry you're alone !! ROCK YOU !!


Twisted Sister -Stay Hungry


Stay Hungry (Bonus CD) (Dlx)Stay Hungry (Bonus CD) (Dlx)
Twisted Sister

by G-Tools

スポンサーサイト

Stuck on 雪

えー、どうも、ライオネル・リッチーです。違うか~。

前回記事 『 悲しみは雪のように 』 からの続きです。
前回から間隔が開き過ぎて、すっかり書く気も失せてますが、これを書かないことには次に進めないので適当に終わらせとこう。だり~・・・。

えーと、なんだっけ。
えー、そうそう、軽トラで雪を捨てに行くんだよね。

5台の軽トラで雪を捨てることが可能になり、地道で大変な作業だったけど、みるみる雪は少なくなっていった。
そのうち軽トラの運転手が一人、別の用事で抜けるために俺が代わりに運転手になったわけ。そんで荷台を雪でいっぱいにして、キーキーと音を立てるオンボロ軽トラ(他人様のだけど)で街中そして駅前を走らせ捨て場所に行きましたと。

荷台の雪をどうやって捨てるかというと、全速力でバックして、それから急ブレーキをして一気に雪を落とすやり方。”慣性の法則”ってやつね。

最初はどのくらいのスピードで良いのか分からないので、とりあえずやってみた。ちょっと落ちた。なるほどなるほど。次はもっとスピードを上げた。全部落ちた。楽勝www!

スッカラカンの荷台になりオンボロ軽トラ(他人様の)も快調に走る。
俺も鼻歌まじりで公園に戻る。

おー!あんなにあった雪もあと少しだ。終わりも見えてきた。
あと俺が一回と別の一台で捨てに行けば終わるだろう。

言っとくが軽トラの運ちゃんはハンドルは握っても角スコは握らねえ。
野郎ども、荷台に雪を積んでおけ!
その間俺はヤニッコを吸ってくる。

そんなこんなでまたキーキー言わせながら捨て場所に着ました。
さっさと雪を落としちゃいましょう。
さっきの感じでバックする。そして急ブレーキ!

あれ・・・ 落ちない・・・

あー、下のほうにあった雪だからさっきより重いんだろうな。
そうかそうか。
じゃ、もう少しスピードを出しましょう。そして急ブレーキぃぃぃ!!

落ちない・・・

もう怒った!
オンボロだし他人様の軽トラだから遠慮していたけど猛スピードでバックしてやる!
カジーよ、死にたくなければそこをどけ!


うぉりゃ━━━!!!!!

今だ!急ブレッッッ

ど━━━━ん!!!!!

ドサ━━━━!!!!!


なんか変な感じがしたけど雪は見事に落ちた。
とりあえず前進。

キュルキュルキュル~

ありゃ、進まない。
スタック?
俺は軽トラを降りて様子を見てみた。

なんと軽トラのケツが雪山に乗り上げて地面からタイヤが離れていた。
もはや宙に浮いていた。

というわけで、軽トラの下に入り込んだ雪をスコップでかき出し脱出。
一行で済ましてるけど実際は大変な作業だった。

まぁ、とにかくこの日は大変だったけど楽しい一日でしたってこと。

はい、終わり。


Lionel Richie - Stuck on You

Sharp Dressed Man




スーツって慣れない。
そういう職に就いていないため、滅多にスーツで身を包むことがない。

先日、スーツを着る機会があった。
年に一度あるかないかだ。

体に変に力が入るんだろうね、着ているだけで疲れる。
というわけで、俺はスーツのことを社会人養成ギブスと呼んでいる。

だいたいネクタイってなによ。ネックのタイって。
こいつのせいでお出掛けまでに時間がかかるし、そしてなにより窮屈。

窮屈と言えばお腹。
十年くらい前に買ったスーツだけどお腹がきつかった。

「お笑い芸人みたいなお腹だね。あ、ボケ担当のほうね。」

嫁の何気ない言葉に傷ついた。泣いた。そして腹が立った。
「腹を立ててないでひっこめろ!」
と自分にツッコミを入れてなんとか気持ちを落ち着かせた。

Every girl crazy 'bout a sharp dressed man.

この言葉を胸に、もう一度このスーツをビシッと着こなすためにダイエットをしてやろうと決意した。

そんな2012年の年始であります。


ZZ Top - Sharp Dressed Man (From "Live In Texas")


EliminatorEliminator
ZZ Top

by G-Tools

Young Man's Blues (1988)

Young Mans Blues

彼女のルビーの指輪は
目にも鮮やかに輝いている
ダウンタウンには男がいて
いつもあんたをアタフタさせたがってるのさ

「 Deep inside my heart 」 の歌詞より

連休も終わりまた仕事。
ハァ 憂鬱だねぇ。

Rock City Angels は Guns And Roses や Faster Pussycat 等に代表される Bad Boys Rock の一連の流れの中でデビューした。
彼らの 1st アルバム 『 Young Man's Blues 』は異例の2枚組み( CDは1枚 )。
このことからも彼らがいかに期待された新人であったかがわかる。

しか~し、ブレークしなかった。
ハァ 憂鬱だねぇ。

当時、そんなに期待されていた新人だとはつゆ知らず、バンド名とジャケットの雰囲気だけでこのアルバムを購入した。いいなと思う曲も何曲かあったが、少しの間聴いていただけで彼らにこれ以上の興味を持たなかった。

そんな訳で長い間 CD ラックの肥やし・ハードディスク の肥やしになっていたんだけど、つい最近「そういやこんなの持っていたな」と久しぶりに聴いてみた。
すると、前より聴きやすく感じた。

なんでだろうと自分なりに考えてみると、「彼らはブルース色が強すぎた」という結論に達した。当時の俺が Bad Boys Rock が好きだった要因の一つにこの「ブルース色」があるんだけど、好きだったバンドはみんな「ほどほどのブルース色」だったんだよね。ちょうどいい塩梅というか、なんかちょっと古臭いけど逆にそこがロックでカッコイイと思っていた。
しかし、彼らの音は若かった俺にとってそのブルース色が濃すぎた。ハードなロックだし悪くはないけどただ単純に古臭く感じたんだろうね。

要するに、 Young Man's Blues というアルバム・タイトルの割りに、ヤングマンらしくない音がヤングマンの俺は好きになれなかった。そしてヤングマンじゃなくなった今になってその音が聴きやすくなったんだろうと。

そんな感じで最近ちょくちょくこのアルバムを聴いているんだけど、俺が iTunes で曲を聴くとどういうアクションが起こるか知ってますか?
そう、何度かこのブログでも紹介しているように、Last.fm のプロフィール・ページに最近聴いた曲として表示されちゃうんです。

この前、その Last.fm に一言コメントを頂いた。
外国人からだった。
滅多にはないけど、ごくたまーにこういう事はある。
やっぱインターネットは世界と繋がっているんだね。
ただ困ったことに俺は英語がわからないから返信に苦労するんだ。なんて書いてあるんだろうと思ったら、どうやら Rock City Angels を聴いたことがきっかけらしい。
お顔を拝見するとなかなかロックなお方で、お名前は b-durango さん。

ん?あれ?
この顔どっかで・・・
も、もしかしてもしかすると。

俺はCD を引っ張り出しライナー・ノーツに目を通した。
バンドの中心人物 ボビー・デュランゴ(ボーカル)と書いてある。

や、やっぱり!!ご本人様だ!!
Rock City Angels は最高だぜと、丁重にお返事を書かせて頂き、僭越ながらお友達にもなってもらいました。
それにしても、いやー、さすがネット社会。

Rock City Angels の事を調べてたら、きたむぅら様のブログに行き着いたのですが、かつてこのバンドには、なんとあのハリウッド俳優ジョニー・デップがベーシストとして在籍していたらしいです。

お!? という事は、俺の友達の友達はジョニー・デップということでオッケー?


Rock City Angels - Deep Inside My Heart (video 1988)

80s on Twitter

80s in the news...
Loading...
 
It's Only Rock & Roll

http://junkwebf.blog78.fc2.com/
- Link Free -
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。