Log-in
【ミクシィモバイルからお越しの方へ】ミクシィ変換のため読みにくいと思いますがご了承ください。

70s

このページ内の記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Never Mind (1977)

勝手にしやがれ 私はアンチ・キリスト者である
私はアナーキストである
私は自分が何を望んでいるかに頓着はしない
しかし
いかに行えばよいかは わかっているのだよ
通りすがりのヤツらなんて滅ぼしてしまうぜ
なぜなら私はアナーキーを目指しているから 犬とは違う
「 Anarchy in the U.K. 」 より

その存在自体が衝撃的だった SEX PISTOLS 。
アメリカでニューヨーク・ドールズのマネージャーを務めていたマルコム・マクラーレンが、イギリス・ロンドンの小さなブティック 『SEX』に出入りしていた若者4人( スティーヴ・ジョーンズ、ポール・クック、ジョニー・ロットン、グレン・マトロック)を反社会的なロックバンドとして結成させたのが始まりといわれている。

パンクの発祥はニューヨーク・ドールズ、ラモーンズ、イギー・ポップらに代表されるように、アメリカのニューヨークである。
しかし、パンクを音楽のみならず、その奇抜なファッションも含めてカルチャーとして完成させたのは、やはりこの SEX PISTOLS だろう。
なんたって、オリジナル・アルバムはこのファースト「 Never Mind (邦題:勝手にしやがれ!!)」一枚ですよ。
たった一枚のアルバムであれほどの社会現象を巻き起こし、現在でも多くのフォロワーを生み出しているんだから、アルバム一枚あたりの影響力でいえば最強なんじゃないかと思う。

SEX PISTOLS を好んで聴いたのはオレが高校生の頃。
当時、ここ日本ではブルー・ハーツが登場し、世界的に言えば一昔前のムーブメントだったパンクに、すんなり入りやすい環境にあったのかも知れないが、マルコム・マクラーレンが打ち出した「反社会的」というコンセプトに、まんまと、はまってしまうお年頃だったのも大きかったと思う。

パンク・ロックはその攻撃的な風貌から誤解されやすいが、音楽的に言えば極めてシンプルでポップな曲調だ。
この「 Never Mind 」も、収録曲すべてが聴きやすいアルバムだ。
お勧めは、シングル・カットされた4曲(ホリデイズ・イン・ザ・サン、ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン、アナーキー・イン・ザ・UK、プリティ・ヴェイカント)はもちろん、「 Fuck 」を連発する『 Bodies 』、レコード会社に唾を吐きかける『 EMI 』なんかもいいね。



やんちゃ少年だったジョン・ライドンも、cheeky-chi さんのブログによると最近では本国イギリスでバターの CM に出演している模様。 やっちまったなぁ~

UK Rock 情報 from London : ( http://ukrock.11.dtiblog.com/ )


さて、そんな SEX PISTOLS のライブ DVD が発売されるようです。

セックス・ピストルズの『勝手にしやがれ』30周年記念ライヴDVDが日本発売決定!

『勝手にしやがれ(Never Mind the Bollocks)』の発売30周年を記念し、2007年11月に5日渡ってロンドンのブリクストン・アカデミーで行なわれた、セックス・ピストルズの記念ライヴを収めたDVD『There'll Always Be An England』(写真)が日本でも発売決定! 邦題は『勝手にやったぜ!!』(KIBF-610 税込4,179円)で、2009年1月14日に発売されます。

CD ジャーナルより
勝手にやったぜ! ゼア・ウィル・オールウェイズ・ビー・アン・イングランド
キングレコード
発売日:2009-01-14
発送時期:近日発売 予約可
ランキング:2858

残念だけど、シドがいないのはホント寂しいなー。


Sex Pistols - God Save the Queen (Studio)
スポンサーサイト

Gene Simmons


ゆとりがなければ、家は買うな
by ジーン・シモンズ



アメリカのサブプライムローン問題のからみで、世界経済がえらいこっちゃ。
みんなシモンズ先生のお言葉通りにしていれば、こんなことにもならなかったのに。
ぜひ、大統領になってもらいたい。他の意味で、えらいこっちゃ。


Kiss Tokyo (Rock and Roll Over Tour ) Nothing to Lose

俺はもともと何もないから、失うものもない。

エド・はるみ


あ れっつらごー
今夜はコンパでダンシンぐぅ~
by エド・はるみ


最近、テレビのバラエティーに出まくりのこのオバハンのせいで、俺の頭の中では「 The Knack 」の " My Sharona " が流れっぱなしだ。無意識のうちに ♪ ズンズンチャチャ ズンチャ ♪ と、リズムをとり、サビに差し掛かると ♪ グー グー グー グー グー グ! ホップ ステップ ジャンピンぐぅ~ ♪ と口ずさんでしまう。
別に The Knack のファンでもなく、ましてや、このオバハンのファンでも何でもないのに、繰り返し同じ曲を聴かされるとこうなっちゃうのねー。
だんご3兄弟や、さかなの歌が売れるわけだ。

しかし、エドは何故ゆえにこの曲を選んだのか。
リアルタイムでこの曲の大ヒットを経験した世代なのか、純粋にナックのファンなのか、ただ単にノリが良かっただけなのか。
少しうがった見方をすれば、一発屋の代名詞として扱われるこの「 The Knack 」というバンドに、自分も芸人としては今のところ一発屋だという事を、謙遜と自戒の念を込めているんじゃないだろうか。

いや、考えすぎでしょ。

The Knack - My Sharona

The Slider ( 1972 )

Slider (Dlx)

70年代前半のグラムロックの雄、 T.REX のリーダー、マーク・ボランが29歳の若さでこの世を去って30年以上経つ今でも T.REX の曲は CM 等に起用され、いまだ色褪せることなくこの耳に入ってくる。

T.REX を初めて聴いたのは中学生の頃。
パワー・ステーションが T.REX の代表曲「 Get It On 」をカバーし、ヒットさせたのがきっかけだった。
常にオリジナルを聴きたがるオレはさっそくレンタルレコード屋に行ったが、 T.REX のアルバムはベスト盤( Great Hits )が一枚あるだけだった。
しかも、お目当ての「 Get It On 」は収録されていない。
しかたなくその一枚を借りた。
ベスト盤とはいえ、オレにとっては初めて聴く曲ばかりだったが、そこはベスト盤のためか全曲が素晴しかった。
俄然 T.REX に興味を持ったオレは、近所のレコード屋さんで一枚づつ取り寄せてもらって買い揃えていった。

その T.REX の代表作「 The Slider 」は、ロックアルバムとしても歴史に残る名盤だ。
「 Telegram Sam 」、「 20th Century Boy 」、「 Metal Guru 」 等は T.REX を知らない人でも耳にしているはずだろう。
ちなみに、このアルバム・ジャケットを撮影したのはビートルズのリンゴ・スター。

中学の卒業アルバムの一言に、オレは「 20th Century Boy 」と書いた。
しかも、綴りを間違えている。ROCK YOU !!

同級生の人へ

恥ずかしいので、見ないで捨ててください。
JM より

20th Century Boy
The Power Station - Get It On (Bang A Gong) MUSIC VIDEO

70s on Twitter

70s in the news...
Loading...
 
It's Only Rock & Roll

http://junkwebf.blog78.fc2.com/
- Link Free -
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。